より良い食事面のサポートで健康的に痩せることができる

脂肪の吸収を妨げるオルリガル。食事の面からアプローチすることで、より健康的かつ効果的に痩せられます。

大豆とにがりを摂りましょう

大豆に含まれる栄養素の中で代表的なものが植物性タンパク質、これは筋肉の原料です。程良く筋肉を付けることで、脂肪の燃焼が早くなります。

オルリガルには代謝を促進する効果はありません。また、タンパク質が不足しているダイエットは、仮に成功しても燃焼力が鍛えられないままで、結果としてすぐにリバウンドしてしまいます。そのため、大豆で良質なタンパク質を摂ることはとても大切になります。

にがりには、ダイエット中に不足しがちなミネラルやビタミンがたくさん含まれています。これらが不足すると肌荒れや抜け毛といった美容面、貧血やめまい、生理不順といった健康面でも悪いことばかりです。

大豆とにがりをまとめて摂るなら豆腐がうってつけです。化学物質の凝固剤を使っていないもの、絹ごし豆腐よりも木綿豆腐を選ぶと栄養価が高くなります。大豆をたくさん摂るために豆乳を飲んでも良いですが、その際は成分無調整の製品を選びましょう

大豆とにがりを摂ることで、オルリガルの効果を最大限に発揮できます。どちらも日々の食卓には身近なものですので、積極的に取り入れてみましょう。